有価証券報告書への虚偽記載等の事由により、乾汽船の取締役の解任を求める訴訟を提起

更新日:2019年12月20日


当社は、会社法854条に基づき、2019年11月4日の臨時株主総会から30日以内の日である12月3日に、乾康之氏を乾汽船株式会社の取締役から解任することを求める訴えを提起しました。

 

解任請求の根拠事由は,乾康之氏に以下の違法行為等が認められることです。

① 金融商品取引法に基づく有価証券報告書及び経営者確認書への虚偽記載

② 会社法上の注意義務・忠実義務違反

③ 乾汽船の定款への違反

④ 会社法上の招集義務違反

⑤「不正の行為」

新たに開示すべき事項が発生した場合は、本ウェブサイトに掲載致します。

2019年12月30日追記

訴状を公開いたしました。下記よりダウンロードしてください。

ダウンロード
訴状_取締役解任の訴え
乾汽船の取締役解任を求める訴訟の訴状
訴状_取締役解任の訴え.pdf
PDFファイル 702.0 KB